怖い花言葉

秋の花

彼岸花の都市伝説と言い伝えが怖い。不気味な花に込められた秘話

彼岸花(ヒガンバナ)といえば墓場に咲く不気味で不吉な花のイメージが根強く残っていますよね。ですが必ずしも「怖い花」というわけではありません。 今回は彼岸花の都市伝説などの古き言い伝えを交えて、その真意に迫ります。 彼岸花(ヒガンバナ)につ...
2019.10.22
春の花

藤(フジ)の花は怖い?こんな都市伝説も!

藤(フジ)の花といえば、昔の詩人や舞台によく使用される『古き良き日本』を演出する、品のよいお花。 ですが、そんな一方で『藤の木の下には幽霊が出る』などの怖い都市伝説にもよく使用されるイメージがあり『藤の花=怖い』という人も意外と多い印象です...
2019.11.22
春の花

クリスマスローズの由来が怖い!毒のある危険な花って本当?

シックな色と、特徴的な花姿が人気のクリスマスローズ。 クリスマスローズと聞くと、名前の通り"クリスマスに咲く花"をイメージする人が多い印象ですが、実は1月〜4月に咲くお花なのです。 では、何で『クリスマスの花』なのか。可憐な花姿の裏...
2019.11.01
夏の花

ひまわりは怖い・不気味な花なのか。種が気持ち悪い心理は?

太陽のように輝く花、ひまわり(向日葵)といえば、夏の象徴ともいえる花。 一方で、ひまわりの"花"は人間の身長ほどあるものもあり、まるで見下されているみたいで怖いという意見もちらほら。 ひまわりが怖い原因は、大きさと種がブツブツしてるから ...
2019.11.16
春の花

アネモネの黒は怖い!花言葉と神話が不気味な理由は?

鮮やかな色合いで存在感のあるアネモネ。 花名はギリシャ語で"風"という意味ですが、これは春の風が吹き始める時期に咲くことが由来しています。 "ギリシャ"と聞くと多くの方が神話を思い浮かべると思いますが、アネモネにもギリシャ神話にまつわる...
2019.11.01
春の花

ワスレナグサ(勿忘草)は怖い?”私を忘れないで”の由来は…

春の山野草でもあるワスレナグサ(勿忘草) 花言葉が怖いことで有名ですよね。 ですがこの怖い花言葉には悲しい恋の物語があったのです。 ワスレナグサ(勿忘草)について 分類:ムラサキ科ワスレナグサ属 原産地:ヨーロッパ 別名:フ...
2019.04.21
春の花

ヒヤシンスの花言葉が怖い。ギリシャ神話で紫は”静脈の色”って本当?

春の花ヒヤシンスは、水耕栽培で簡単に育てられることで、いつの時代も人気のお花。 ですが、その可憐な姿の裏に隠された、怖い花言葉があるのをご存知ですか? そこで本日は『ヒヤシンス花言葉が怖い!』お話をご紹介します。 ヒヤシンスの花言葉は怖...
2019.11.22