春の花

藤(フジ)の花は怖い?こんな都市伝説も!

藤(フジ)の花といえば、昔の詩人や舞台によく使用される『古き良き日本』を演出する、品のよいお花。 ですが、そんな一方で『藤の木の下には幽霊が出る』などの怖い都市伝説にもよく使用されるイメージがあり『藤の花=怖い花』という人も意外と多い印象で...
春の花

ヒナゲシ(ポピー)は怖い・毒性のある危険な花?由来を調査!

ひらひらと透き通るような花びらが美しいポピー。別名ではヒナゲシ(雛罌粟・雛芥子)と呼ばれていますよね。 ヒナゲシには毒があると聞きますが、毒性は強いのか。また、育てても大丈夫なのか。花言葉や由来も交えて、怖い真相に迫ります。 ヒナゲシ(ポピ...
春の花

ルピナスの花言葉は怖い?由来と育て方を解説!

花と葉っぱの形が特徴的なルピナス。 別名『昇り藤』といわれていますが、その名前の由来はどこから付いたのか。花言葉や育て方の豆知識を交えてご紹介していきます。 ルピナスの名前の由来は? 写真︰かわいいお花の豆知識 ルピナスの名前は、ラテン語...
2019.04.21
育ててみた

ラディッシュ(二十日大根)水耕栽培は育たない?失敗した理由を挙げていく。

ラディッシュの水耕栽培、失敗に終わる。 少しずつ大きくなりつつあるラディッシュの様子 ラディッシュ(二十日大根)の水耕栽培をはじめて、かれこれ2か月以上が経過しました。3月の半ばから根が丸くなりはじめましたが、葉が硬くなり始めたので、今回...
春の花

ラナンキュラスの神話は悲しい恋物語。花言葉もご紹介!

美しい花びらのレイヤード、ラナンキュラス。こんもりと金色に輝くその花姿から英語では「Buttercup(バターカップ)」とも呼ばれています。 今回は、ラナンキュラスの花言葉や名前の由来、育て方のポイントについてまとめました。 ラナンキュラス...
2019.04.21
春の花

クリスマスローズの由来が怖い!毒のある危険な花って本当?

シックな色と、特徴的な花姿が人気のクリスマスローズ。 クリスマスローズと聞くと、名前の通り"クリスマスに咲く花"をイメージする人が多い印象ですが、実は1月〜4月に咲くお花なのです。 では、何で『クリスマスの花』なのか。可憐な花姿の裏に隠され...
2019.04.21
春の花

スイートピーの花言葉。種まきの時期は秋がおすすめ!

スイートピーは、王妃にも愛された甘い香りのお花。 スイートピーの甘い香りは、ヨーロッパの女性たちの間で人気が出て受け入れられ"寝室に飾る花"として定着しました。 スイートピーは何科?開花時期はいつ? 分類︰マメ科レンリソウ属 原...
春の花

菜の花の花言葉と効能。抗がん作用は”つぼみ”にある!

菜の花と言えば、見て、食べて春を感じる植物でお馴染みですよね。 菜の花は、シルクロードから漢に入り、その後、日本へ渡ってきたのを皆さんはご存知ですか? 現在では油をとったり食用にしたりするために栽培されていますが、観賞用に畑に種を撒く人...
2019.02.18
育ててみた

はつか大根(ラディッシュ)が大きくならない理由は冬だから?とにかく待とう。

あれから、かれこれ約1ヶ月は経つのですが、うちの赤丸はつか大根ことラディッシュが大きくなりません。というか、非常にゆっくりと成長しています。 ラディッシュ(はつか大根)の葉が枯れた。原因はハイポネックスの入れ過ぎか。 うちのラディッ...
2019.02.24
春の花

タンポポ(蒲公英)の花言葉と、たんぽぽコーヒーの効果は?

たんぽぽ(蒲公英)といえば、小さい頃に綿毛を飛ばして花占いした経験はありませんか? ふわふわとした綿毛は可愛らしく、それでいて強固なアスファルトを突き破って育つ生命力は凄いですよね。 私もこんな人間になりたい。そう思わせてくれる雑草こそが、...